忍者ブログ
プロフィール
HN:
天地真理郎(あまちまりお)
性別:
男性
地域
バーコード


東京は人形町。
甘酒横丁の「玉ひで」隣。
創業は大正8年8月8日。
店名の冠に付いている「喫茶去」とは、禅宗の僧侶が「お茶を召し上がれ」と言って立ち寄った人々に振る舞ったところから来ているそうな。
500円以下でコーヒーの飲める老舗です。
ブレンドは俺好みの酸味の効いた一杯です。
カフェなんぞに入らないで、一服しながらゆっくりしたい喫茶店でございます。
宜しく、哀愁。。。



PR


明治座に行ったら迷わず目の前の「やよい」に入りましょう。
朝ならぞうすいやお粥も提供する甘味処です。
メシは明治座で食って、終わって一服というのもいいかもしれません。
一通りの甘味は揃っていると思います。
そしてケーキなんかもあります。
店の半分は漬物屋なので、甘味に付いてくる漬け物はいうことなしだと思います。
ただし、クローズが早いので注意が必要です。
夕方4時で終了になります。
しくよろ、哀愁。。。





人形町今半と浅草今半、どう違うのだ〜?
なんて疑問を抱えたまま店の前に佇みます。
惣菜を買って帰ろうとする俺に容赦ないスチームの嵐。
まんじゅうを蒸かしている水蒸気が心地よい香りを運んできます。
欲望に勝てない俺は素直に負けを認め、お姉ちゃんに声をかけるのです。
「すきやきまん1個くらはいっ」。
ちびいのに500円、、、今半だものねぇ。
パクッといくと感電しました。
んまーーーーいっ。
な、なんと、こんなにも・・・世の中の人が今半のすき焼きを美味いと言っていたことが、走馬灯の用に駆け巡ります。
そして俺は気がついたら、お姉ちゃんに「ぶたまん1個くらはいっ」と声をかけていました。
パクッ、、、ドドーンッ。。。
感電どころか雷が落ちてしまいました。
なんじゃこりゃーーーーっ。
ヤバい、いくら金があっても足りん。
その豚まんは、横浜チャイナタウンで数々の豚まんと戦ってきた俺が、人生の中で一番んまい豚まんだったのです。
和食、さすがです。
よろしくよろしく、哀愁。。。



PR
このブログについて
このブログは天地真理郎(あまちまりお)が実際食べ歩いた店を備忘録としてエントリーしています。
全く個人的な感想を正直に「美味い・不味い」と書いていますが、誹謗中傷をしているつもりはありません。
食べ物とは・・・一緒に食べる人、その時の気持ち、体の状態、気候等によって味覚は変わるものです。
よって、食べログなどで高評価の店も俺にとっては不味くなったり、またその逆もあり得ます。
俺が「んまいっ!」と言っている店を美味しいと感じるなら、多分このブログはこれからの店選びの参考になると思います。
また、本文の記入していないエントリーは「不味い」というわけではありません。
あくまでも備忘録、後でいいやとそのままになっているものもございます。
そして写真を撮るために食っているわけではありませんので、記事を書く時に画像に関してはウェブからの拾い物が多数ございますことをご了承ください。
店名に関しては「食べログ」に忠実に記載しています。
場所に関しては最寄りの駅を記載していますが、アバウトにお考えください。(駅の遠い場所に関しては、地名やランドマークで記載している場合があります。)
天地真理郎(あまちまりお)の超オススメ
世界で1番んまいっベーコンっす!
M

世界で1番んまい醤油、しかーしっ世界で1番高いっす!
M
美味い水
M
M
M
M
M
M
M
M
美味い酒
M
M
M
美味いドリンク
M
美味いスイーツ
M
M
M
M
M
M
M
M
美味い野菜・果物
M
美味い肉
M
M
M
M
M
M
M
美味い海鮮
M
M
M
美味い惣菜
M
M
美味い麺
M
M
美味い穀物
M
M
美味い乳製品
美味い調味料
M
M
美味いチャイニーズ
M
便利なケータリング
便利なレストラン予約
M
PR-2
忍者ブログ * [PR]