忍者ブログ
天地真理郎(あまちまりお)
プロフィール
HN:
天地真理郎(あまちまりお)
性別:
男性
地域
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



元祖中華ソバを東京にもたらしたお店。
その名も「来々軒」。
祐天寺駅徒歩30秒です。
ここはぜひ中華ソバをと来店しましたが、ガッチョーン食べられませんでした。
それはなぜかというと、まかないがあまりに美味そうだったから。
んで、それ注文。
中華風の牛丼らしいです。
一見、酢豚ライスに見えるこいつ、牛肉と各種野菜でございます。
食ったことのない味に感動。
次はぜひとも中華ソバと揚げワンタンをいただきたいと思います。
よろしくぅ、哀愁ぅ。。。



PR


昼飯は馴染みのボブ東京。
好きなお店です。
隠れ家的な雰囲気、箱根にあってもいいような内装。
クラシカルでいて、なおかつ大胆。
ランチがお気に入りです。
釜揚げしらすごはん880円なりーっ。
駅からは遠いのでチャリンコがおすすめです。
よろしくっ、哀愁ぅ。。。





祐天寺駅前のとんかつの香村でやんす。
空手の稽古終わりで脂っこいものを受け付けない胃に、とんかつ。
なーんてことはしません。
無性にとんかつ屋のショウガ焼き定食が食いたかったんですよ。
どっちにしても、脂っこいっうーのっ。
ここ香村は1センチ弱の厚みで、たばこロングサイズボックスほどの大きさのロース肉が4枚。
甘辛のたれに絡んでとってもGOOD。
ちょうど皿のたれがキャベツのみじん切りでなくなるベストな量乗っかっております。
おしんこ、しょっぱめ俺好み。
豚汁薄め、俺苦手な感じでした。
ランチはだいたい800円前後。
ちなみにショウガ焼きはランチメニューではございません。
押忍っ、よろしく哀愁っす。。。





嵐げんこつらあめん、んまいねーっ。
たまに食いたくなるよねーっ。
生のニンニクバリバリっと入れて、ムシャムシャーっゴクゴクーっ、ごちそうさん・・・みたいなね。
んーまいっ。
ラーメンが食いたいというより、ニンニクが食いたいっていう時に、手っ取り早く補充みたいな。
嵐げんこつらあめんは花月嵐ブランドを北は青森、南は沖縄と日本全国200店以上まで拡げた、その第一の立役者。
花月嵐に来た大多数の人が注文する一杯である。
ってことは・・・へぇー北海道にはないんだ。
まぁ、わざわざ食いに行くというよりは、通りがかりに、北海道以外の方は・・・ぜひっ。
そして、たまに復活するデビルがある時は、こちらをぜひっ。
よろしくぅ、哀愁〜ぅ。。。





学大と祐天寺、どっちが近いかなぁ。
ここら辺じゃ、一番美味いケーキ屋です。
何が美味いって、全部美味い。
ここが凄いと思います。
遠くから来られる方はイートインもございます。
美味いぶん、お値段は張ります。
タルトは自信作のようですね。
で、クイニーアマンもいい感じ。
最近、コンビニスイーツも美味くなったけど、こういうの食うと、手の込んだものをたまには食べなくちゃいけないと思う今日この頃っ。
ヨロシク、アイシュウクリームっ。。。





ふーゆーのーっ、りーべらぁーっ。
っうわけで、リビエラならぬリベラへ。
祐天寺、学大、不動前、武蔵小山の四角地帯のど真ん中に位置する最強のステーキ屋でございます。
初心者はまず1/2ポンドからおすすめします。
そして1ポンド→バダ・ハリ→曙と登り詰めるべし。
開店は17時ですが、30分で満席になります。
席に通されると、お決まりの「ティシャツ販売しておりますっ」と、店員さん。
「いりません!」と、俺っ。
さぁここから既に戦いが始まっております。
店員と戦い、出て来た肉と戦い、待っているお客さんの視線と戦わなければいけない、店っ。
ココで勝ち残ったものだけが、真の勇者になれるのです。
よろしくっっ、哀愁。。。





イートインスペースのある甘味屋です。
いや、ちがうかな?
持ち帰りが出来る甘味食堂?
ま、そんなことはどっちでもいっか。
中でのお食事と持ち帰りが50:50な感じのお店です。
ラーメンなどは煮干し出汁を使っています。
おにぎりは種類が豊富。
天むすとか、穴子にぎりなんて、ちっと他所では売ってませんもの。
しかも、んまいです。
中で食べるのは良いですけど、夏場の持ち帰りには注意が必要だということ。
良い経験でした。
宜しくっ、哀愁、、、。。。





祐天寺と学大、同じくらいの距離かな。
目黒通り方面に向かって10〜15分。
肉屋直営の炭火焼肉屋さんでお猿。
もといっ、ござる。
ランチはお得よ、900円からね。
今回は入店前からタン塩と決めていました。
んで、この店、肉の銘柄には拘りません。
仙台牛、近江牛など、その時に美味しいものを出してくれます。
部位はといえば、ミスジ、イチボ、シャトーブリアン等、叶姉妹も喜びそう。
ちっちゃいちっちゃい店ですよ。
お一人様用カウンターが6席。
テーブルは3つ。
何人かでいく予定なら確実に予約がいいですよ。
よろしくっ、哀愁ぅ。。。





うーん、マグロカツライス、気になるっ。
と、思いながらいつも蕎麦に逃げる弱腰の俺なのです。
頑張ったところで、野菜イタメライス。
で、思うのだが、なんでこの店はカタカナを多用するのだ。
蕎麦屋なのに。
もしかしたら、革新派。
蕎麦の歴史ってそうだものね。
よーしっ、次は度胸を出して、マグロカツライス行ってみよーっ。
ヨロシク、哀愁。。。



PR
このブログについて
このブログは天地真理郎(あまちまりお)が実際食べ歩いた店を備忘録としてエントリーしています。
全く個人的な感想を正直に「美味い・不味い」と書いていますが、誹謗中傷をしているつもりはありません。
食べ物とは・・・一緒に食べる人、その時の気持ち、体の状態、気候等によって味覚は変わるものです。
よって、食べログなどで高評価の店も俺にとっては不味くなったり、またその逆もあり得ます。
俺が「んまいっ!」と言っている店を美味しいと感じるなら、多分このブログはこれからの店選びの参考になると思います。
また、本文の記入していないエントリーは「不味い」というわけではありません。
あくまでも備忘録、後でいいやとそのままになっているものもございます。
そして写真を撮るために食っているわけではありませんので、記事を書く時に画像に関してはウェブからの拾い物が多数ございますことをご了承ください。
店名に関しては「食べログ」に忠実に記載しています。
場所に関しては最寄りの駅を記載していますが、アバウトにお考えください。(駅の遠い場所に関しては、地名やランドマークで記載している場合があります。)
天地真理郎(あまちまりお)の超オススメ
世界で1番んまいっベーコンっす!
M

世界で1番んまい醤油、しかーしっ世界で1番高いっす!
M
美味い水
M
M
M
M
M
M
M
M
美味い酒
M
M
M
美味いドリンク
M
美味いスイーツ
M
M
M
M
M
M
M
M
美味い野菜・果物
M
美味い肉
M
M
M
M
M
M
M
美味い海鮮
M
M
M
美味い惣菜
M
M
美味い麺
M
M
美味い穀物
M
M
美味い乳製品
美味い調味料
M
M
美味いチャイニーズ
M
便利なケータリング
便利なレストラン予約
M
PR-2
忍者ブログ * [PR]